3月 04

EUは世界からどう見られている? 独仏の評価と、日本への参考


BBC2012年調査 世界に良い影響を与えている国 EUは日本や世界からどう見られている?「世界に良い影響を与えている国」として、EUは日本を含む世界にどう見られているか。調査対象地域だが、調査実施地域ではないため、EUに関しては他の国からの評価に関するデータのみがある。それによれば、EUを最も高く評価しているのは、EU加盟国の一つであるドイツで、ポジティブ評価は73%に達した。さすがにEUを、特にその経済面を支えるドイツのEUに対する評価は高い。 >>続きを読む

2月 14

ドイツは世界をどう見ている? 本当にNoと言っているのは韓国だけ


「世界に良い影響を与えている国」として、ドイツは日本を含む世界をどう見ているのか。世界中から、基本的には高い評価を与えられているドイツ。世界としても、ドイツがどう見ているのか気になるところだろう。

そのドイツの各国に対するポジティブ回答は非常に特徴的だ。比較的はっきりとYesなのか、Noなのか、判断しているのが見て取れる。 >>続きを読む

2月 13

ドイツは世界からどう見られている? 肯定多く、否定少ない、評価高い国


「世界に良い影響を与えている国」として、ドイツは日本を含む世界にどう見られているか。自国を除いて算出されたグローバルアベレージとして、ポジティブが56%、ネガティブが16%という数値が示すように、ポジティブの数値こそ日本に及ばなかったが、ネガティブの数値も勘案すると、日本を上回り、カナダとともに、世界から非常に高く評価されている国といえる。 >>続きを読む

2月 03

韓国は世界からどう見られている? ドイツの極めて低い評価の原因は?


「世界に良い影響を与えている国」として、韓国は日本を含む世界にどう見られているか。日本や中国にも高評価を与えているナイジェリアが韓国を最も評価しており、ポジティブで63%。次いで自国・韓国の57%。米国、カナダ、中国、インドネシアでそれぞれ5割を超えている。

ドイツの18%という極めて低い数値が目立つ。韓国に対する評価としてはもちろんワーストだ。ドイツと韓国ということで思い出すのはサッカー・ワールドカップ(W杯)。2002年の日韓共催では、準決勝でドイツと韓国というカードになったが(試合はドイツ勝利)、あまりにも品のない韓国のサポーターが世界中で話題となり、対戦国のドイツにも極めて悪いイメージを持たれた。 >>続きを読む